今秋、浦和パルコが大幅リニューアル

浦和の暮らし

2021.09.14 UP

2007年に開業以来、早15年近く経ち、JR浦和駅東口のランドマークとなっている「浦和パルコ」。

館内には、映画館あり、(市の)図書館あり、スーパーマーケットありと、生活の拠点として、今では無くてはならない場所になっていますが、この度、グランドフロアである1・2Fを開業以来最大の大幅リニューアルを行うようです。

リニューアルのターゲット層は、「ミレニアル世代(20~30代)の夫婦・ファミリーの転入者」。

まさに今、浦和は住みたい街にも上位ランクインしており、ミレニアム世代の転入が増えているので、浦和パルコらしい取り組みです。

全28店舗約3,300平米規模となる「ファッション」「コスメ」「生活雑貨」「食」「リラックス」をテーマとした新規店12店舗の導入とともに、16店舗をリニューアルするとのこと。

新たにオープンする「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS LIMITED STORE URAWA」や、増床リニューアルでキッズ・雑貨などの品揃えを拡充させた「URBAN RESEACH DOORS」など、若い子育て世代の方は浦和民のみならず他県からでもわざわざ来たくなるラインナップです。

他にも、「nana’s green tea」は新たにコルクタイル使用の小上り席ができるなど、ゆったりできるスペースも増え、ますます浦和パルコが魅力的な今秋なるようですよ。

さいたま市浦和区東高砂町 最寄駅:JR浦和駅東口から徒歩2分