住み続けたい街ランキング発表!浦和は?

浦和の暮らし

2021.10.09 UP

ここ数年、「住みたい街ランキング」で浦和と同じさいたま市であり、永遠のライバルでもある大宮は上位ランクイン常連となり、順位を切磋琢磨しています。確か、昨年は伏兵?北浦和が3位にランクインして、浦和全体的に人気が高まっているのが伺い知れますね。

また、今回は同じ住宅情報誌SUUMOが発表しているのですが、ちょっと趣向が異なり、「住み続けたい街」ランキングを発表していました。

賃貸を借りるのと、マンションや一軒家を購入してずっと住み続ける、もしかしたら終の棲家になるかもしれないわけですから、単に買い物に便利とか、都心に近いとかだけでなく、暮らしやすさ、住み暮らししやすさがより重視される結果となるのではないでしょうか。

さて、気になる「住み続けたい街ランキング」ですが、第1位は吉祥寺のある東京都武蔵野市、2位が東京都中央区、3位が東京都文京区と「住み続けたい」なので願望も多いのかな、特に中央区はそう思いますね。

さいたま市は、21位大宮区、22位浦和区と願望が入っているのに、品川区、杉並区、世田谷区あたりとほぼ一緒。

また、さいたま市中央区が27位、さいたま市緑区が44位と50位以内にランクインしています。

実際、住んでいる実感としても、特に浦和(浦和区、緑区など)は歩道も広く、緑も多く、都会すぎず田舎すぎず、日常の買い物なら事足りるくらい、まさに住みやすいと感じますよね。

さいたま市浦和区、緑区 最寄駅:JR浦和駅、北浦和駅、東浦和駅など