関東最大級!大宮市場で美味い蟹を手に入れよう

浦和の暮らし

2022.01.14 UP

大宮市場は、さいたま市北区にある、魚市場と青果市場が合わさった、関東最大級の広さのある市場。

最寄駅(強いて言えば「指扇駅?」)からはそこそこ歩くので遠いですが、駐車場が超広大(中にガソリンスタンドまである)なため、車で行くとすごく便利です。

浦和からでも、車でしたら国道17号線もしくは産業道路(県道35号線)まっすぐで20分くらいでしょうか。

大宮市場といえば、テレビでもさんざん取り上げられているグルメ街が有名。

市場といえばの「魚介類」のお店だけでなく、「洋食」、「うどん」などどのお店もレベルが高く、わざわざ来る人も多いのですが、今回は本目的の市場。

この大宮市場、毎週土曜日は「一般開放日」となっており、市場の品を一般人でも購入できるのです。

やはり、この時期の目玉は蟹でしょう!なかなかスーパーではお目にかかれないような、大きな蟹を手に入れることができるので、自宅で、「蟹鍋」、「焼き蟹」、「蟹チャーハン」、「蟹クリームコロッケ」などなど味わえます。

また、この一般開放日は、「まぐろの解体ショー」などイベントも盛り沢山なので、家族で行っても楽しめます!

なお、この時期は市場内寒いので、防寒対策と、水が溜まっているところもあるため、スニーカーなど動きやすい靴で向かいましょう。

さいたま市北区吉野町 最寄駅:JR指扇駅から徒歩25分